20050319卒業式のあと現役部員は12人。
この分だと、1年生を20人ほど入れないとヤヴァイですね。

それと、欠席者が目立ちました。
また出席しているメンバーのうち半分が花粉の影響を受けている模様。 エンジンの中にティッシュとロールペーパーとゴミ箱が設置されていました。
特にトロンボーンの一人が重傷。
って、医者(耳鼻科)にいっていない模様。
投薬も治療もしていないので目がウルウル、
肌が赤く荒れていて、鼻の頭が皮剥け完了。
誰か医者へ連行してあげてください
練習どころの騒ぎではありません。
ブレスの度に苦しんでいますからね・・・
それにしても人数が半端ないほど減りました。
スウィングガールズよりも少ない上、低音がいません。

ま、理想を言えば、各パートに3人ずつ。
クラリネット4、サックス3、フルート2、ペット3、ホルン3、ボーン3、ユンフォ2、バス1、バスクラかバリサクが1、パーカス4(個人的意見) 余裕があれば特殊管か弦バス各1。
やっぱり最低30人体制が理想ですね。
1年生から3年生まで最低でも1人ずつ揃っていると、技術指導や後継の育成が効率よく行えますが、3年生が卒業したあとにパートに1年生だけとか新入生待ちになると、卒業生か外部の人が教える必要性が出ます。 本人のやる気次第の部分もあるのですが・・・

ともあれ、新しいスタートを陰ながら応援していきたいと思います。