都立四商吹奏楽部音楽室♪ 

都立四商吹奏楽部の活動状況と、卒業生の所属楽団や吹奏楽関連情報のBlog

2005年03月

成り立てOBから投稿

参加者10名
050331
非常に厳しい状態ですね。
今年も入学式の演奏は見送りでしょうか?
ともあれ、管理人以外からの貴重な投稿でした。
写真を投稿されたOBは、もしかしたら入学式に参加するかも・・・

スウィングガールズDVD

スウィング・ガールズ本編ディスクの他にメイキングやイベントの映像があるらしい劇場公開から半年。
遂に出ましたスウィングガールズDVD。 画像のタイプはスタンダードバージョンの1枚もの。 私は2枚組スペシャルエディションを通販で手に入れました

で、封入されているブックレットにサインが入っている場合もあるとの事で、それなりに楽しみにしていましたが・・・・

ハズレ・・・

さて、今夜はもう遅いので、土曜日の休日にゆっくり見るとしましょうか?
金曜日はワールドカップの予選ですしね。

スウィングガールズ・スペシャルエディション
【本編ディスク】105+5分
コメンタリー2バージョン、音声2バージョンの4バージョン収録。
特報・予告編・TVCM・ガールズ&ボーイキャラクター紹介・楽曲解説

【特典ディスク】213分
メイキング映像集・サイドストーリー全7本・見公開シーン・アウトテイク集・簡単JAZZ講座・HOW TO 管楽器・キャストプロフィール・スタッフプロフィール・舞台挨拶全記録

【封入特典】16Pブックレット

見やすいこと

見やすいこと。

意外と大事なテーマだったりします。
これが満たされないとストレスを感じますからね。

例えば映画館。
前の席に頭の大きい人や座高の高い人が居て、スクリーンが見えない。
暗い映画館なので、後頭部を叩きたくなりますよね(駄目だってば!)

さて、これが音楽の場合はどうなるでしょうか?

例えば楽譜。
原譜のままでは利用できませんから
書込みが出来るようにコピーしますが・・・
原譜が色々な意味で汚れているとかなり読みにくいですよね。

例えば指揮者。
自分の眼が同時に認識できる視野角の範囲に
譜面と指揮者を置きたいのですが、座席の位置や楽器、
さらには周りの譜面の高さとの兼ね合いで、
ナカナカそうできない場合もありますよね。

ということで、このBlogを少しだけ見やすく
色々と設定を変更してみました。

卒業式の後

20050319卒業式のあと現役部員は12人。
この分だと、1年生を20人ほど入れないとヤヴァイですね。

それと、欠席者が目立ちました。
また出席しているメンバーのうち半分が花粉の影響を受けている模様。 エンジンの中にティッシュとロールペーパーとゴミ箱が設置されていました。
特にトロンボーンの一人が重傷。
って、医者(耳鼻科)にいっていない模様。
投薬も治療もしていないので目がウルウル、
肌が赤く荒れていて、鼻の頭が皮剥け完了。
誰か医者へ連行してあげてください
練習どころの騒ぎではありません。
ブレスの度に苦しんでいますからね・・・
続きを読む

丸山先生続投

どこかで情報があやふやになっていた噂の真相を
本日、顧問の丸山先生に確認してまいりました。

丸山先生は四商に着任するまでテニス部等、
いままで運動部の顧問をされていたのだとか?
その先生も四商に来てそろそろ任期満了により、
転出の時期になってしまいました。
そこで教職の人事権を握る方が、
英語の教師で吹奏楽の顧問を引き受けてくれる人を
都下で公募したのだそうですが・・・・
検索条件が厳しくてヒットしなかったとか?

ということで、後任の先生が捕まらないので、
流れのまま丸山先生の続投が決定。
昨年は色々と現役がご迷惑をお掛けしましたが、
本年も宜しくお願い致します。続きを読む

シエナウィンド

退院後初めての出社。
帰ってくるとシエナからの葉書が届いていました。

6月14日(火)第19回定期演奏会
3/18(金)年間セット券先行発売開始
3/25(金)一般発売開始

以上のお知らせでした。
また、12月の定期演奏会で予告のあったCDとDVDの発売も近いと言うお知らせでした。 発売されたら是非購入してレポートしたいと思います。

ちなみに演奏曲目の一部が決まった模様。続きを読む

BJの付録楽譜

Band Journal 4月号付録が、義経
現在放映中のNHK大河ドラマの義経です。
確か昨年の11月号付録が新撰組の楽譜だったような?
今回は早かったですねぇw
ちなみに、暮れに演奏会を行ったシエナウィンドでも新撰組が演奏されました。 指揮者を含めて男性有志がコーラスを担当。 えぇ、あの佐渡裕さんも歌っていました♪

ちなみに管理人はまだ、大河ドラマ『義経』を見たことがありません
(ヲイ)

Band Journal

Band Journal
bj200504入院している間に4月号発売。 退院直後に紀伊国屋新宿店で残り3冊のところでゲット。 そろそろ、年間購読を考えるか?

今回の巻頭カラー特集はフィンダ氏(Finda)
「フルートとピッコロを持ち替える時に、
 特別な意識を持たずに接することが理想です」

とのこと。 多分、フルートパートの人にとっては、避けて通れぬ攻略ポイントの一つだと思われますね。
そういえば、前部長はフルート。
しかも、高校に入ってから始めたとか?
定演での星条旗よ永遠なれがラストの曲だったのは、コーチから音楽の花束だったと思われます。
ちなみに、コチラのBlogでペットショップのお姉さんが、ピッコロと格闘しながら世間の波に揉まれている様子が綴られています♪

<ご連絡>

管理人は鎖骨骨折の為、数日入院いたします。
更新は来週再開となります。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
学校情報
【学校名】
東京都立第四商業高等学校
【所在地】
東京都練馬区貫井3-45-19
【電話】
03-3990-4221
【FAX】
03-3926-7040
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor×FLO:Q パック
あし@
管理人さん♪
20090307self_photo
ご連絡はコチラまで
↑現役だった頃、今の現役は影も形もなかったという噂のある卒業生。 通勤の再に携帯しているミュージックプレーヤーでアルメニアンやアルバマを牛のように反芻している変人。 2005年10月になにやらオークションでゲットした模様・・・
QRコード
QRコード
TagCloud
Harbot Spark
  • ライブドアブログ